【MUGEN】単騎無双VS数の暴力 FINAL WARS【狂キャラ】part51・前編 の感想


前編~後編。

【Assassin&神代久那妓 vs ウルトラJ】
即死と削り倒しで二人とも魅せてくれましたね。
特に直前の試合で絶望感があっただけに輝いて見える。

【ティルフィング vs ソルディオス・オービット】
当たり判定はあるのでライフは尽きないけど、即死も通らないし削り火力は足りないと。
ソルディオスは倒されない限りライフが100%ってのが地味に強いですね。

【再現ゴジータ vs 狂紳士ルガール】
粘り強さをみせた狂紳士も圧倒的火力の前にはどうにもならないようですね。
隠れていた上に暴れていたのが数キャラいたので中盤影に隠れたけど、
トップクラスの性能を持ってるしゴジータこそがラスボスだったか。

【再現ゴジータ vs Aカイン】
一方的な試合になるかと思ったらまさか3Rに突入するとはね。
最後まで目が離せない試合だったし、両者とも・・・・・両陣営ともお疲れ様でした(`・ω・´)ゞ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンタ
プロフィール

>w<

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
------
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆
------
[グラブル]
 火パ好きのアグニスマン
[アズールレーン]
 トラック鯖
[艦これ]
 引退
------

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索
カテゴリ
RSSリンクの表示