[雑記]前季(夏)アニメの感想

今更感が凄いけど、前季に見たアニメの感想。
最近忙しくてあまり消化できなかった・・・と思っていたんだけど、
数えてみたら7本見ていたので、意外と数があったなぁと。
視聴した物は満足できたものが多かったので、全体的に豊作のシーズンでした。

秋季の方は絞込みを進めているけど、リトバス以外で何本消化できるかな。
折りたたみで簡単な感想。

【私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!】
高校生デビューで華やかな学園生活・・・、
も現実は甘くなかったというアニメだろうか?
痛い高校生の日常によるシュールギャグ系かな。

全体的に痛い性格が災いを招くギャグが多いけど、
あまりにも痛々しくて途中で耐えられなくて切ってしまった。
でも声優さんの生放送は色々な意味で面白かった


【ロウきゅーぶ!SS】
小学生女バスと高校生監督の青春バスケアニメ・・・かもしれない。
同タイトルの続編なんですが、
色々な意味で1期よりパワーアップしていたかな。

公式が病気・・・、という感じでソッチ狙った演出も多かったけど、
5年生チームの登場で日常面も更に面白くなってたね。
そして1話の演出が謎の最終回で吹いたw


【戦姫絶唱 シンフォギアG】
こちらも続編、1期は勢いだけのアニメという印象だったけど、
良い意味で更に勢いが増して化けたアニメでした。
深く考えなら見るのには適してないけど、
本当に流されて見る分には凄く面白かった。

ところどころ挟むシュールギャグが絶妙だったけど、
最終回のマムは本当に反則だろw


【ヴァンガード】
カードアニメで長いスパンの3期目。
学園編になってからキャラ個性も強くなって面白くなったけど、
徐々に負けるとR化の絶望が広がって来てラストが近くなってきたかな。

とはいえ徐々にマンネリ化しつつあるので、
この後の動き次第では残念ことになりそうだ。
カードアニメは特にバトル中心で同じ構成になりやすいからね。


【進撃の巨人】
巨人に支配された世界・・・説明不要かな、2シーズン目。

相変わらず演出は綺麗だったけど、
2シーズン目は内部の裏切り者の話が中心だったのかな?
圧倒的な力によるわかりやすい絶望ではなく、
内部崩壊によるじわじわとくる不安という感じだろうか。

1シーズンで若干慣れちゃったのはあったけど、
ラストの見せ方から続きは気になるね。


【超次元ゲイム ネプテューヌ】
ゲーム原作のアニメ化。
ゲーム機を擬人化した女神達による、よくある萌アニメ・・・・、
かと思ったら萌えもあるけど、笑いあり燃えあり感動ありと意外と面白くて悔しいw

各キャラが個性的で活き活きとしていたのが良かったけど、
構成的にも特に10話の流れは良かったですわ。
最終回はちょっとダレ気味だったけど、ナス農家に全部持って行かれたわw


【ダンガンロンパ The Animation】
こちらもゲーム原作のアニメ化。
希望の学園に閉じ込められた学生たちが、
共同生活をしつつ殺し合いを強要されて・・・。

おそらくゲームの演出をアニメにも取り入れ、
お仕置きなど独特の演出面が目を引くアニメでした。

ただ、推理モノで原作の内容も濃いようなので、
1期物とするにはちょっと枠が足りなかったのかな。
駆け足気味で物足りない部分がところどころ見られました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンタ
プロフィール

>w<

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
------
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆
------
[グラブル]
 火パ好きのアグニスマン
[アズールレーン]
 トラック鯖
[艦これ]
 引退
------

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索
カテゴリ
RSSリンクの表示