[Steam]ペンギンが大空を飛び、氷を滑って距離を競う「Flynguin Station」の感想

SSC251.jpg

ペンギン、それは海鳥でありながら飛ぶことができない鳥。

そんなペンギンがどうにかして空を飛び、その飛距離を競い合うゲームです。分かる人なら「ぶっ飛ばし系ゲーム」といえば分かるかも。
1周数分程度で終わり、入手した経験値要素で強化して飛距離を伸ばしていきます。

ペンギンが空を飛ぶというと微笑ましいのだけど、空を飛ぶ方法がジャンプ台を滑って勢いをつけて、爆薬(!?)で吹き飛ぶというものでバカゲーの分類の方が近いかな?



お値段は1000円少し。

ゲーム内容がミニゲームっぽいので人によっては高く感じるかもしれないラインでしょうか?

ちなみに現状は日本語に対応してませんが、ゲーム内容がシンプルで文字数もそこまで多くないので問題なく遊べるレベルかな?



SSC252.jpg

フェイズは主に4段階に分かれていて、まずは滑り台を滑って勢いをつけます。

滑り台の途中にはダッシュ板が置いてあり、左右で上手く乗ると加速します。最初は簡単なのですが、一定レベルになると増えるようで段々忙しくなっていきます。



SSC253.jpg

次が跳躍フェイズ。

滑り台の先にあるのが爆薬で、タイミングよくボタンを押すと爆発!上向きに力がかかって勢いよく空を飛びます。FlashとかUnityのブラウザゲームをよく遊ぶ人ならお馴染みのアレですね。



SSC254.jpg

そして飛行フェイズ。

ゲージで付きで少しだけ滑空する事ができるので、空中の竜巻(加速)を踏んだり、鳥(障害物)を避けたりしながら距離を伸ばしていきます。



SSC255.jpg

地面についても諦めない!

氷の大地という事で、地面に着陸後もしばらくは滑っていきます。どんどん勢いは衰えていくのですが、左右で加速板に乗ったり、障害物を回避したりしながら最後に悪あがきをしていこう。



SSC256.jpg

という感じで滑っていき、完全に勢いが止まるほか、障害物等にぶつかったら終了。

その時の距離に加え、良い効果を連続で踏んで決めたコンボ数等に応じて経験値が入手できます。

基本はこんな感じのシンプル操作で、1周も早ければ数十秒で終わるのでミニゲームに近いです。



SSC257.jpg

経験値が一定数に溜まるとレベルアップ。

またマップ上のお金を拾う事で買い物も可能で、スキンを手に入れたり有利になるアイテムを購入する事ができます。基本的に一定レベルごとに解禁されるので、遊べば遊ぶほどドンドン強くなっていくようになっています。



SSC258.jpg

そしてもう一つLvが1つあがる毎に研究ポイントを貰え、能力値の補強が行えます。

・飛行中の摩擦が減る
・お金の獲得量が増える
・障害物の出現率が減る
などなど、有利な効果が強化されたり、不利な効果が減ったりするという感じ。

ただし項目はランダムに選ばれた5つから選ぶ形式になっており、最適解で強化できないようになっています。ぶっとばし強化ゲームとしては、このランダム要素が珍しいのではないかなーと思います。
最初はどうかと思ったのですが、これが意外とゲームのスパイスになっていていい感じなんですよね。



SSC259.jpg

飛距離はオンラインランキングにも対応しており、自分の最高点は光ってお知らせしてくれます。

また、自己記録が近い位置の他のプレイヤー位置も表示されており、明確に追い抜いたというのが分かりやすいのがいいですね。これのおかげでモチベが維持しやすく、次こそは次こそはとやっているうちにLvが上がり、飛距離が伸びて次の位置を狙いやすくなります。

1周が数分程度で遊びやすいのも嬉しく、気が付いたら長く遊んでいたというゲームで良かったです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント