[グラブル]お子様ランチイベ

GS511.jpg
次に可能性が高い火リミ武器解放と土リミキャラの期待があったのだけど、
今月はどっちもない月だったようでちょっとションボリです・・・・。

ストーリーイベはリュミエール聖騎士団中心のイベント。
団長含む一部を主人公騎空団に吸収されて心配であり気になる勢力でもあるけど、
ついにスポットが当たるということでシナリオが楽しみです。
特にバウタオーダさんはSRながら長い間お世話になったので活躍が見れるといいなぁ。

続きを読む

【MUGENキャラ作成】橘田葉月part01 の感想


オリキャラ・・・・誰しもが一度は夢見る気がする。

最近だとヒナを作られたうp主さんなので、動画を開く前から期待していたけど、
D4サイズがあのヌルヌル動作だったのは想像以上でしたわ。
今後の展望を見ると描くの大変なモーションが多そうで作業量が心配になるレベルだけど、
何キャラも完成実績ありますし安心できそうですね。

MUGENを実況格ゲーにしてみた【mugenキャラ作成 ポケモンスタジアム】 の感想


攻撃を受けた時のぶっ飛び具合に応じてポケスタの実況が再生されるようで、
タッグで置いて使うサポートキャラ系列のようですね。

BGMが載ってたり実況パターンなどまだまだ荒っぽい部分は多いけど、
発想が面白いので磨くともう一段階化けそうな気がする。

【MUGEN】置きブリッツ の感想


これがおきシリーズか・・・・。

FPSなりSTGなり弾速が遅いのって基本的にハズレ能力になるけど、
格ゲーではむしろ強みの方に化けるよね。
といっても多段ヒットするモノがこれだけ数が置けるからこそだろうけど。

デュアルこぁ:狂カラー その3

SSB032.png
狂カラー版のこぁ技のラストを作成。
低カラーだと牽制の意味合いが強いファン・グをどう強化するか迷ったのですが、
結局単純に数と威力を増やす程度の強化にとどまりました。

おまけ程度に最後の突撃の威力を4倍(1冊で3桁台)にしたので、
低カラーでは弱点だった火力不足もある程度克服しています。
それでも狂カラーとしては弱いけど、一部演出をカットして連続打ち向けの技にしようかと。

【MUGEN】謎のヒロインXオルタ作成01 の感想


MMDモデルをベースにしたFGOキャラのようです。
待機モーションが独特かつカクカクしてるけど、他のモーションがカッコイイので妙に目立ちますね。
原作でも元々こういうモーションなのかしら。

宝具の演出時間で悩まれているようですが、
格ゲーとRPGだと演出の許容時間が全然違うので大変そうだなぁ。
いっそのことフィニッシュ確定時だけXが繋がる派生演出という手もありそう。

【MUGENキャラ作成】Rabi-ribi - シャロ Ver 1.0 の感想


台湾インディーズ系のアクションゲームに出てくるボスキャラのようです。
Steamで買えるみたいだし、今度の休みに買って遊んでみるかな。

アクション系ということでアーマーと弾幕が主体の特殊キャラに分類されそうですが、
疑似怯みと弾幕量で複数のランクに対応しているのかな。

【MUGEN】UNOFFICIAL BATTLE GRADE 狂【part19】 の感想


後一歩だったのに空気になれず。

【FCS vs ちずるの可能性】
気がついたら相手が自爆して勝っていた(・x・)
FCSは即死耐性もあるし黒カラーだとガード削り無効が付くので、
適度に守る行動と自爆特性が相性良かったみたいですね。

実はFCSも色々とデメリット技を持っているけど、
こうして比較するとデメリットが薄い上に地味すぎなんだなぁ・・・・。

【ジャックポット・デビル vs Mr.DragonJC】
JCを凄くいいところまで追い詰めてたのに大技でひっくり返されたか。
カード設置で相手に余裕を与えてしまったけど、それがゲージ貯めだったのがまずかったね。

戦乙女サキ5p前後狂中位~上位ランセレバトル戦乙女杯op1 の感想


ヒャッハー新人さんだ
狂中位~上位のランセレ大会のようですね。

5ipから始まるポイント制で、R取得毎に移動して10ipで一時勝ち抜け。
勝ち抜け枠は制限数を超えると入れ替え戦となる金ラオウ式のようですね。
予選がAとBの2ブロック制となっており、ボーナスキャラが混ざっているのが特徴かな?


色々と不慣れということなのでしいて言うならば、
OPはキャラが主役なのでステージは控えめなのを選択すべきだったかな。