[Steam]ポータルを探しランダム装備を拾って強くなる横アクション「COLLAPSED」 のプレイ感想

SSC637.jpg

片方で移動、片方で照準を合わせるツインスティックのアクションゲーム。

ランダム生成されるダンジョンを探索して、ランダム数値のドロップ装備を付け替えながら進み、全10ステージを攻略してきます。最終ステージクリア後は新たな難易度が登場し、繰り返し挑んでいくローグライク要素のゲームでもあるかな。

永続強化のスキルツリーも存在し、挑むごとにドンドン強くなっていくのが実感できます。

続きを読む

[フリゲ]機械人形と技師コンビが願いを叶える秘宝を目指す短編アクションRPG「天翔のマーキナリエ」 のプレイ感想

SSC614.jpg

機械人形であるアイリスを操作し、願いを叶える秘宝を求めて孤島を冒険するアクションRPG。

ツクール製ながら快適な操作感で良く動くアクションが楽しめ、モブに至るまで全セリフがフルボイスで物語を盛り上げてくれます。また、作者さんは音楽クリエイターという事でBGMは書下ろしとなっており、このBGMがどれも凄く良いんですよね。

短編という事でゆったりプレイでも大体4時間程度でEDに到達。手軽に楽しめる点も個人的にはありがたかったです。
 

続きを読む

[Steam]意志を持った赤い粒子を艦隊で迎撃するRTS「Particle Fleet: Emergence」 のプレイ感想

SSC528.jpg

意志を持った赤い粒子が増殖・浸食してくるため、艦隊を建造して撃退するSF系のRTSゲーム。

序盤は圧倒的な物量差があるため、どうにか抑え込むのが限度です。周辺のエネルギーと施設を確保して艦隊を増やし、徐々に戦力を整えながら押し返していくことになります。

チープな見た目で最初はあまり期待してなかったのですが、この押し返して逆転するゲーム性が楽しく、いつの間にかのめり込んでいました。

続きを読む

[Steam]今度の幻想郷は戦争ごっこ!? 大量の妖精を迎え撃つタワーディフェンス「幻想郷ディフェンダーズ」 のプレイ感想

SSC513.jpg

チルノを操作して大量の妖精から拠点となる魔方陣を守り抜くタワーディフェンス系のゲーム。

東方Projectの二次創作という事で自機キャラも弾幕を張ることは可能ですが、あちこちから攻めてくる妖精を一人で守ることは難しいです。そこで大量のトラップ(場合によっては味方)を活用して、自動で迎撃を行っていきます。

ほのぼのとしたメインストーリー、タワーディフェンスながら自機の操作も重要で、東方としての魅力も引き出されていて面白かったですわ。

続きを読む

テーマ : ゲーム - レビュー・感想

[Steam]戦闘機を操り歩兵や建物を破壊する。ステージクリア型2DSTG「Aircraft Evolution」 の感想

GSD088.jpg

機銃と対地爆弾を備え付けた戦闘機を操り、地上の敵戦力を全滅させる横視点の2Dシューティングゲーム。

機体のカスタムや購入システムを備えていて、Evolutionのタイトル通り機体をどんどん進化させていくのがウリの一つっぽいです。

続きを読む

テーマ : ゲーム - レビュー・感想

[雑記]グラブルヴァーサスの所感

楽しい。

格ゲーは不慣れな方だけど、グラブルから来る人を想定して、その辺のフォローあるのが嬉しいね。特に簡易入力が用意されていて、とりあえず動かせるようになってるのがありがたい。
コマンド入力の方が利点は多いので、慣れてきたらそっちに移行できる同線もいいね。

続きを読む

[Steam]自動採掘で資源を集め、敵の迎撃ラインを構築するTD「Mindustry」 の感想

SSC265.jpg

資源を装置で自動回収し、コンベアで運んで加工していくFactorioなどの自動化ゲーム。そんな自動化ゲームにウェーブ毎に攻めてくる敵を自動迎撃するタワーディフェンス(TD)を組み合わせたゲーム。

危険な資源惑星に降下し、防衛ラインを構築しながら資源を回収。集めた資源で技術ツリーを開拓していくステージ攻略型のTDとなっており、徐々に解放されて新しいことができるようになるのが楽しいです。

また自動化ゲームは無限に拡大するのが目的となりますが、このゲームステージ攻略型である程度目標サイクルがあるのが特徴でしょうか?

続きを読む

[Steam]ペンギンが大空を飛び、氷を滑って距離を競う「Flynguin Station」の感想

SSC251.jpg

ペンギン、それは海鳥でありながら飛ぶことができない鳥。

そんなペンギンがどうにかして空を飛び、その飛距離を競い合うゲームです。分かる人なら「ぶっ飛ばし系ゲーム」といえば分かるかも。
1周数分程度で終わり、入手した経験値要素で強化して飛距離を伸ばしていきます。

ペンギンが空を飛ぶというと微笑ましいのだけど、空を飛ぶ方法がジャンプ台を滑って勢いをつけて、爆薬(!?)で吹き飛ぶというものでバカゲーの分類の方が近いかな?

続きを読む

[Steam]魔盤の謎を解き明かせ、紙芝居テイストなローグライクSRPG「纸境英雄 Papercraft」 の感想

SSC240.jpg

ローグライクやデッキビルディング要素の入った紙芝居風のSRPG。

主人公は紙境魔盤というボードゲームに選ばれた人物。ボードゲーム上で展開される物語を攻略し、ゲーム内の謎と現実内の謎を解き明かしていきます。

ローグライク・デッキビルディングということで、ゲーム中に拾ったカードでデッキを強化していきます。全3ステージのボスを討伐すればゲームクリア。
戦闘部分はSRPG形式となっていて、ゲーム全体が紙芝居を意識したぺらぺら演出となっているのが特徴かな?

続きを読む

[Steam]姫を擁立し即位を目指す、デッキ構築型カードゲーム「ハートオブクラウン」 の感想

SSC200.jpg

お気に入りの姫を後継者として擁立し、条件を満たしていち早く戴冠式を迎えるカードゲーム。

特徴の一つとして全員が同じデッキを使ってスタートし、ゲーム中にカードを追加したり削除したりして組み替えること。この事からデッキ構築型というジャンルに分類されるようですね。

続きを読む