[MUGEN]NEO-KAMENRIDE[キャラ改変] の感想



ディケイドのW以降対応お試し版ということで仕事速いなぁ。

様々な製作者さんの集合体にもなるので、これぞMUGENという感じがしますね。そしてライダー勢はどれもクオリティ高いのが恐ろしい。

ところでディケイドは姿がほぼ一緒なので流用できるけど、アーマーなジオウはそうもいかないので再現される日が来るのだろうか。ディケイドウオッチで変身バリエーション倍に増えたし。

【MUGENキャラ作成】ぴこぴこさなえ の感想



東風谷早苗の改変キャラのようですね。

ゲームウォッチ風とでもいえばいいのか。黒い影のような見た目が特徴的ですが、目の表現やゆったりとした動きで不思議な可愛らしさを感じます。特に小さいキャラを召喚した時が(・∀・)イイネ!!

カットイン付きのゲージ技も独特だし、不思議な魅力があるなぁと。

【MUGENキャラ作成】ネロ・カオスを慇懃無礼な単眼魔物にアレンジ【正式公開】 の感想



アレンジとありますが技差し替え系ではなく、ドットレベルで弄られたキャラに仕上がっているようです。ベースが魔物の集合体でしたが、このキャラは無機物に代わるという特徴づけが素敵です。

後半のプチストーリーで性格も何となくわかりますが、独特の雰囲気があっていいですよね。

そしてドット弄れる方の腕の見せ所といえば特殊やられですが、まさかの100個オーバーって地味に凄いことになってます。最近のキャラのコナン君まで抑えているようですし、それだけで動画一本作れそうな気がする。

【MUGEN】狂下位付近ワイドランセレバトル2!! OP の感想



狂下位100キャラによるランセレ大会のようですね。

ルール自体は3敗脱落の3+n勝毎にボーナスとシンプルになっています。しかし大会の大きな特徴として狂ランクでは珍しいワイド&ズーム設定が採用されています。つまり旧MUGENではなくMUGEN1.1となるため、普段は違った展開や動きが見どころになりますね。

参戦キャラの中にはキャラ制作動画などで見かけた狂ランク持ちも多数いますが、初参戦っぽいのもちらほらいるので実戦が楽しみですわ。

なお、10戦毎に狂中位のボス戦がありますが、ボスはリクエスト募集中なので興味ある方は急ごう!

【MUGEN】オリキャラを作り直してみる 2nd白夜編 その3【攻防】 の感想



使用技の時系列無視設定って普通のMUGENオリキャラだと不要だったりしますよね。でもうp主さんの場合は他メディア展開もされているので、この設定が非常に重要になってきますね。解説役に本人も出てくるから未来の自分を見るというのは面白いなぁ。

コンボって新しい技が増えるほど想定外の繋がり方するし、最後にまとめて調整するのは正解な気がする。しかし、機動力が非常に高いので、最後の調整大変そうだなぁ。

そして爆発は浪漫・・・・。設定に合わせての自傷というのも個人的には好きなポイントですわ。

【MUGEN】六大勢力大陸争覇戦【陣取り】OP の感想



陣取りはルールを覚えるのは大変ですが、普通の大会では見られないドラマを見られるのが魅力ですよね。陣取り大会のベテランうp主さんなので、ルール説明画面も見やすくてオススメです。

華となるのはやはり戦闘フェイズだろうけど、内政/訓練フェイズでどう強化されるかも見どころとなりそうですね。他にダメージによる生死判定はため込むほどリスクが上がるけど、覚醒という一発逆転もあるので注目でしょうか。覚醒マスのバランスがほんと絶妙だなぁと。

【MUGEN】新台崩壊!?台パン級シングルランセレロワイヤル OP の感想



凶上位~狂下位の台パンランク130キャラによるランセレ大会のようです。

3敗脱落の4勝毎ボーナスのシンプルルール。加えて途中から6体のBOSSキャラが乱入し、勝てば敗北猶予+1の実質ボーナス戦があるようですね。BOSSは1戦で離脱するので、全体への影響自体は少なそうかな?

キャラ選は最近の定番もいれば昔ながらのもいるし、メットールなど面白いキャラもいるので幅広く感じます。

【MUGEN】希望vs絶望リスペクト~絶望のオロミズ軍~OP の感想



凶悪界隈の方のMUGENでの巨大な勢力といえばオロチ・ミズチだったりしますが、そんなオロミズが絶望勢として集結するきぼぜつ大会のようです。

既にあったら申し訳ないですが、ありそうでなかった組み合わせかな?

希望3敗、絶望1敗で脱落の裏切りや無差別戦はあり。そして各陣営に数名ずつ強力な援軍がいるのがポイントでしょうか。特に絶望側増援は裏切り対象外なので、彼らがどれぐらい暴れるかが勝敗のカギとなりそうですね。


オロミズって5年ぐらい前の時点で数万キャラ存在したようだけど、今はどれくらいいるのだろうか。

【MUGENキャラ作成】雪之宮杏音紹介動画 の感想



原作は知らないので調べてみましたが、ゲーム好き主人公らがリアル体感ゲームうんぬんの話なんですね。

エフェクトや動作など物足りなさは多いのですが、ドットはキャラの特徴がよく出ていて良いですね。ベースの部分はしっかりしているので、演出となる補助部分が伸びると倍々で凄く良くなりそう。今後も新しいキャラを作られるそうですが、密かに成長を期待ですわ。

【MUGENキャラ作成】覇王流の継承者を制作して見るNo.1 の感想



凄い久しぶりだと思ったら1年経っていたんですね。原因がまさかの騎空士・・・・分かる気がする。

今回はなのはViVidのアインハルトということですが、この方もほんと広範囲を作られますよね。作りたい候補があれだけいるものの、地道に作られている行動力は見習いたいなぁ。うp主さんの従来のキャラと比べてリーチは短めながら出は速いということで、どちらかというと格ゲーと相性が良さそうなキャラですね。

そしてこのうp主さんといえば後半のコーナーも楽しみだったりします。現状映ってるのだと後2枠ということで、このキャラが完成する頃にはいよいよ全部回り切るのかな。