[ゲーム感想]美しい水面空間を飛び回る短編ゲーム「Refunct」 の感想

[Steam: Refunct]
http://store.steampowered.com/app/406150/

SSB045.jpg

インディーズ系の短時間で遊べる不思議な一人称ゲーム。
水面に沈んだ陸地を浮かび上がらせ復元していく、一見無造作に見える陸地には実はメッセージがあって・・・・。

お値段は約300円。
セール次第では100円台やそれ以下で買える時も(今は50%OFFのセール中)

SSB043.jpg
このゲームはスコアや敵のような概念はないし、当然死ぬという要素もない平和な世界。
周りが360℃海面の小さな島からスタートし、どこかにあるスイッチを踏むと陸地が増える。
後はそれをひたすら繰り返していくだけのゲームです。

陸地は白色となっており踏むと緑になるので100%を目指したり、
キューブ上のアイテム集めやクリアまで時間で実績が解除される要素があります。
のんびり遊んでも30分程度でゴールにたどり着くし、1時間~数時間程度で実績の全解除もできるはず。

ちなみに操作はAWSDで移動のスペースでジャンプのいわゆるFPS操作。
ESCキーのメニューから変更することも可能です。

SSB042.jpg
正直そんな単純なゲームで面白いのかと思ったけど、いざ始めて見ると不思議な中毒感に陥ります。

特に操作には単純なジャンプの他にスライディングや三角飛びというアクションや、
ドカン移動やジャンプ台という簡単なギミックもあって楽しませてくれます。
特にこの操作感が凄く気持ちよくて、中毒性の一つの演出してくれている気がします。

それでも数十分も動かしてると飽きてくるのだけど、そのぐらいでゲームが終わるため、
短いと思われるゲームも個人的にはプラス評価になっています。


SSB044.jpg
素敵なBGMと鮮やかで綺麗な世界観もこのゲームの魅力の一つだと思います。
ステージは昼夜がサイクルしていて、同じ場所でも時間帯で雰囲気がかわっていきます。

自分だけの幻想的な一枚を取るという楽しみも出来るかもしれませんね。



1時間程度で終わるのでガッツリとしたゲームを好む人には向かないかな。
綺麗なステージを見るのが好きな人とか、後は3Dゲームを作ってる人はこの操作感を体験してほしいのでオススメです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンタ
プロフィール

七紙零

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
------
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆
------
[グラブル]
火パ好きのアグニスマン
[アズールレーン]
トラック鯖
[艦これ]
引退
------

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索
カテゴリ
RSSリンクの表示