[雑記]ありふれた職業で世界最強 を読み始める

なろう小説で新しく手を出し始めました。

高校の一クラスが異世界に勇者として召喚される異世界召喚モノ。
周りが勇者などチート能力と高ステータスを手に入れる中で、
主人公はありふれた職である錬成師(いわゆる鍛冶屋)と平凡なステータスの最弱となる。

本編は完結済みでランキングも上位にある作品なので安心して読めますわ。
ただ異世界と鍛冶屋と聞いて、知識を使い武器を工夫して最強になっていくかと思ってたけど、
極限状態での人外化と予想外の方向に進んでびっくりした。
まだ二章に入ったぐらいの最序盤なので、今後どう展開していくのか楽しみですわ。
そして良い具合に厨二力が刺激されていく。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンタ
プロフィール

>w<

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
------
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆
------
[グラブル]
 火パ好きのアグニスマン
[アズールレーン]
 トラック鯖
[艦これ]
 引退
------

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索
カテゴリ
RSSリンクの表示