年刊MUGENランキング 2016年 Part1 の感想


年間で100位~1位の動画を3Partに分けて発表されています。
特別企画として年末に募集されたベストバウトの発表と、
さらに大会出場の多いキャラランキングまであるようです。

大会集計だけでも大変そうだけど、出場数ランキングまでとは・・・・。
集計お疲れ様でした(`・ω・´)ゞ


単発ネタは一気に稼げる強みがあるし、キャラ系はじわじわ伸びてくるのが強いですね。
大会動画は月刊で安定していたものが多かったけど、
中でも希絶系列の数が目立っていたのが印象的でした。

そして1年間のランキングなのに、12/25投稿の動画が混ざっているのが凄いw

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当よくここまで調べられたのは素直に称賛を上げたいです。
ベストバウトも見ている大会はもちろんのこと見てない大会でも興味を引く内容でしたわ。


|゚Д゚)))コソーリ
2016年のこぁ大会出場数ランキング集計してみた。

ソース:ニコMUGENwikiの大会リンクから計測
順:キャラ名:大会数(更新停止なども含む):削除大会数も含めた数で

10位:こぁグルガン:5:6
9位:デュアルこぁ:6:6
8位:破滅の悪夢"こぁ":7:8
7位:クタート=アクアディンゲン:8:8
5位:メルトこぁ:9:10
5位:名無しの魔王さま:9:10
3位:ウトゥルス=フルエフル:10:11
3位:ジャックポット・デビル:10:11
2位:Null Existence-X:11:12
1位:タナトス:14:15

タナトスは本当惜しかった…。
こぁは定番という存在がいないのでどうしてもばらけるんですよね…
まぁ多くのこぁに出番があることは自分的にはうれしいですけどね。

No title

> 名無しさん
本当よくぞここまで、という感想でした。


( Д ) ゚ ゚
いやはやなんとも流石ですw

同系列のキャラはだいたい定番どころが固まりますけど、
確かにこぁはうまい具合にバラけてますよね。
大会だと被らないように同系列は1~2キャラに絞られる事が多いですけど、
こぁは定番が固まらないゆえかこぁ枠(?)として大量参加している大会も見かけますね。
そう考えるとメリットになってるのかもしれませんね。
ブログカウンタ
プロフィール

七紙零

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
 
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索

RSSリンクの表示