【MUGEN】単騎無双VS数の暴力 FINAL WARS【狂キャラ】part39 の感想


マシロもそうだけどAIというか行動条件で泣いたキャラが多かった回の気がする。

【竜子1st vs 威武菌進香】
高火力でガンガン攻めてくるので、耐性の用意が間に合わないようですね。
さらに範囲も広いし技の種類も豊富と天敵だったし、そもそも単騎側のエース級なので相手が悪かった。

【ホワイトファング vs デス】
大技をブッパすればまだ分からなさそうだけど、AIがコンボ始動優先しちゃってるっぽいね。
普通に殴り合おうとするキャラだとこういうタイプは範囲外だろうし仕方がなさそうだね。

【バガン vs ソルディオス・オービット】
どっちが勝っても地球が滅びるw
単純にソルディオスの硬さで余り余裕がなさそうだけど、
何機か裏に回り込んだソルディオスがビームを逃れたりするのが厄介そうね。

コメントの投稿

非公開コメント

数のいいところはナスみたいにAI殺しに引っかからないのとましろみたいにゲージ勿体振ることも少ないですからね
第二援軍までは単騎のがバランスキャラ多かったけど最終援軍は数のがバランスいい印象

No title

> 名無しさん
シンプル行動でも数の力で脅威となるのは数側の利点ですよね。
ゲージ技を我慢した方が良い場面もあるけど、そのケースの方が少数でしょうし。
ブログカウンタ
プロフィール

七紙零

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
 
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索

RSSリンクの表示