【MUGEN】幕末前後!核ゲー入門ランセレバトル Part15 の感想


ノーパンじゃなくて台パンは上手いと思った。

【間桐桜 vs バルバトス】
英雄殺しやら意外と似ている要素を持つ二人。
勝負も互角っぽいけど、暗殺帳の積み重ねの強化分で後半に差がでるかな?
そしてラストは避けたと見せかけて、最後に本命の攻撃混ざってるので・・・・。

【クタート vs ルシェカ】
射撃の凄いキャラ同士で撃ちあうので凄い見応えがありますね。
とはいえ遠距離に射撃反射はものすごい刺さるので、全体的に見るとクタートさんのほうが辛いね(´・ω・`)

【紙竜 vs サイクロッペス】
以前に別キャラ(FCS)がタッグ戦でお世話になりました。
紙竜は4-6Pの赤カラーの採用率が高いのであまり見ないカラーですが、
この黒カラー(7P以降)は早い動きがさらに早くなる無敵重視のキャラです。

ライフが低くなるほど攻撃力が高くなる背水持ちなので、
1R目はボコられて上昇した火力+高ゲージの全画面技で上手く切り抜けました。

2R目は・・・・これも序盤はボコられていたのですが、
いつの間にか無敵で避けながら、本体だけを的確に攻撃して逆転しました。
ホントうまい具合に本体だけ殴ってるんですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンタ
プロフィール

>w<

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
------
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆
------
[グラブル]
 火パ好きのアグニスマン
[アズールレーン]
 トラック鯖
[艦これ]
 引退
------

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索
カテゴリ
RSSリンクの表示