【MUGEN】金ラオウ前後狂中位級ランセレバトル【拳王杯】part134 の感想


まだリーチは1名(シード組のボーナス戦勝利)しかないけど、
少しずつ3SP勢が増えてきて、突破候補争いが形になってきましたね。

【置きロバ vs リリス】
リリスは前回カウンターが目立ったけど、それだけでないので安定してるね。
置きロバは設置で地道に攻めるべきだったんだけど、
最後の方は完全にペース乱されて流れがドンドン悪い方向に進んでいたなぁと。

【エグゼリカ vs 影楼】
エグゼリカはSTG勢だけあって流石の拘束力。
影楼は抜けにゲージ使うもあの密度では効果が薄く、相手が残機制なのでワンチャン逆転も不可能と。

【CCホウオウ(ボーナス戦)】
チート・・・・確かに原作だとチート親父もいいところだし納得のチョイス。
動作中はアーマーで暴れまわるので、技と技の隙間を狙うしかなさそうだけど、
押されながらもチャンスを掴んだはお見事。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンタ
プロフィール

>w<

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
------
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆
------
[グラブル]
 火パ好きのアグニスマン
[アズールレーン]
 トラック鯖
[艦これ]
 引退
------

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索
カテゴリ
RSSリンクの表示