【MUGEN】真面目北斗VSカオス北斗!世紀末決戦OP の感想


真面目・・・というか普通の北斗勢とカオス改変系の北斗勢の陣営戦のようですね。

真面目側は手書き勢が違和感なく混ざっているという事実が恐ろしいなぁ。
そしてカオス勢はなんというかトキの比率が多いですよねw

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 カオスの比率がトキに集中しているのは間違いなくカニミソ系の影響ですね。元々ACで散々ネタにされてきたのもありますがカニミソが間違いなくそれを後押ししています(例えばDBも真っ青のナギッ、味方にしか当たらないダンジン、激振孔セッカツ強化、本性が出るアミバになるとか)。サウザーはその過程で悲しみを背負い悪霊お師さんや真・世紀末覇者台車を召喚できるようになったと推測できます。

 ケンシロウは…、死あたぁやチートバグ、トッププレイヤー達の戯れなどいじられ続けた結果真面目もネタもこなせる良キャラ(?)に、ラオウはお豆腐メンタル原作描写の結果鬱に、シンは間違いなくあのプレイヤーの影響、つまるところは北斗はネタが多いってことです。

No title

> ファンタズマさん
なるほど、カニミソがありましたか。
さらに各キャラにネタへと繋がる背景があるんですね。

ネタの多さに加えて北斗自体の知名度が高いこともあって、
影響力も大きなことになってるのかな。
ブログカウンタ
プロフィール

七紙零

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
 
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索

RSSリンクの表示