[ニコ動]物理エンジンで木


今回は木を作られるみたいですね。
最近は山だとか自然物の実験が増えているけど、
将来的には公園が自然に囲まれたりするのかな。

GEAR戦士電童タグはなんぞ・・・・、と思ったけど後半で納得したw
確かにアレっぽいけど、その登り方は予想外だったw

【MUGENキャラ作成】竜王(竜神王)製作中 の感想


おぉー、竜王制作報告の更新が来たようですね。
やはりデカイって浪漫があっていいよね。
メタルギアREX辺りとぶつけてみたいものだw

ゲージ注目時に肝心のゲージが見えなくて、説明の見せ方として少しまずかったけど、
実際の被り時は表示優先度高いアドオンが多いから大丈夫かな。

【MUGEN】神々とキャッキャウフフトーナメント(仮) Part 608199 【凶悪】 の感想


そろそろ61万の大台か~、ここに来るまでも長かったね。

・・・・ということで。
キャッキャシリーズとしては実は3年ぶりでしょうか。
このノリもなんだか懐かしく感じますわw

流石にこれだけの時間が経つと、そのまま再開は厳しいでしょうね。
入れ替えもあるでしょうし、個人的には新メンバーがきになる所。

【MUGENキャラ作成】電気鼠の見る夢は 2 の感想


あいからわずキモカワ・・・・(ry

新しい技が続々と追加されたけど、
攻撃面だけでなく防御技もいくつか追加されたようですね。
その中でも電光石火が妙にカッコイイw

将来的に一撃必殺も搭載予定みたいですが、
どんな演出になるかすごい楽しみですわw

[雑記]こいのぼり

通勤途中に幾つか見かけたんだけど、そういえばそんな季節でしたね。

昔は色々な場所で目にした気がするけど、
うちの周りでは殆ど見かけなくなりました。
最近はマンションとも増えて上げづらくなったのかなぁ。

【MUGEN凶悪】M.G.T.【000】 の感想


一部でMGT、MGTと盛り上がっていたけど、これのことだったのか。
久しぶりのチャレンジャー挑戦形式の大会かな?

うp主は"通りすがる名無しさん"なので、
この手の大会ではベテラン勢ですし安心して見れますね。

後、動画編集経験をつまれているだけあってOPは綺麗だったけど、
やはりシーンの流し方などにもセンスを感じますよね。

【MUGEN】狂上位前後? 100MB以上限定 ヘビー級大会 OP の感想


タイトルでテーマがよく分かりますねw
フォルダが100MB以上のキャラを使った大会のようです。

普段は重い容量って敬遠されがちですけど、それをあえて選ぶ着眼点は面白いなぁw
容量が拡大しやすい一番の要因は大型画像を大量に使う演出なので、
自然と参加キャラは派手な大技を持ったキャラばかりになりますね。

しかし、これは逆の発想(??MB以下)とかも見てみたい気がするw

[ニコ動]クトゥルフTRPG


昨日のSkype会中に教えてもらった動画なんだけど、
TRPGってこんな事になることもあるんですね。

少しずつ消化していくつもりだったけど、
part1からカオスすぎて、気がついたら一気に全部見ていました。
しかし、まさか卓があんなことになるとは思わなんだw

[雑記]久々に凶悪MUGENの土曜Skype会に参加

参加された方はお疲れ様でしたー。
久しぶりの参加だったのですが、あまり変わっていないようで安心しました。

今回はブームの話で進撃の巨人OPなどが出たけど、
ブームには興味ないという方が多くて、あまり話がまとまらなかった印象がw
そういえばあの巨人達のネタ元ってマブラブらしいね。

後はプログラム言語の話になったのですが、触れたことある人が意外と多いのですね。
(たまたま参加者が偏った可能性もありますが・・・)
某氏が勉強されるようなので、個人的にちょっと楽しみです。

最期はTRPGの話で盛り上がったのだけど、
各制作者が自分の作ったキャラで行ったら面白そうとの話が。
一部の人は火が付いたみたいだけど、本当に実現したら面白そうだね。
そこからストーリー動画とかも作れそうだし、夢は広がりそうだw

[ニコ動]やっぱりたけのこの里だよね


なぜ作ったし

素材自体はほのぼのとしているので、なんというかギャップが凄いね。
でも再現度の方はかなり高くて、
比較版なしでも原作のどの場面か大体わかってしまうなぁw

そしてここぞとばかりに宣伝やら市場で暴れまわる、
謎の第三勢力に不覚にも笑ってしまった。
みんな大好きなんだね。
ブログカウンタ
プロフィール

>w<

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
------
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆
------
[グラブル]
 火パ好きのアグニスマン
[アズールレーン]
 トラック鯖
[艦これ]
 引退
------

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索
カテゴリ
RSSリンクの表示