マハ3に挑戦するも・・・・

マハ3(12P)相手でも普通に動けるHelperなしの本体Hitdefに挑戦しているんですが、

後一歩のところでどうしてもうまくいかないです。

具体的にはFacingつまり向きが無茶苦茶にされるんだよね。

前にどなたかのブログでFacingだけはどうにもならなかったって記事を見た記憶があるので、

こればっかりはAnimとFacingを偽装しなきゃダメかな・・・・。



とはいえ攻撃の方向が安定して相手に向かないだけで普通に歩けるし飛べるし殴れるし、

そもそもF02なら左右にぶれようが見た目の基本アニメも気にならないし被害は少ないんだけどね。



でも出来る事ならやはり何とかしたいし、どうにかFacing対策できないものかな?

それともサッサと切り上げて次に挑戦しようと思ってる混線に行くべきか・・・・

ヘルパー使わないF02ならタイミングの制約は比較的楽そうだしね。



RPGツクール向け 素材配布

ここではかつて配布していたツクール用の素材がDLできます。
主に野プリン様【HOT TOKE(閉鎖)】のモングラ対応のキャラチップが80種類ぐらい。



[一部のサンプル]
a08_turtle.gifa07_gapo.gifa06_sentouin.gifa02_tdadei.gifa01_supekuta.gif

b02_oriento.gif b02_hamabe.gif b02_arima.gif


[規約とか]
付属readme参照。

簡単に概要を書いておくと、
・ツクール問わずフリーウェア製作物全般で利用可能。
・利用必須条件はReadmeなどにDL元の記載。
・加工利用は可能、ただし素材として二次配布はNG

そんなに厳しくはないんじゃないかな?



[その他]
主に2000/2003規格(2つだけVX規格)。
使えるかはわからないけど、WOLF RPG(ウディタ)などでもご利用可能です。

かつてのツクラー仲間に久しぶりに会ったのだけど、
そこそこ需要があったのでまた配布して欲しいと言われたので置き場作ってみました。
なので、新規素材は期待しないでくださいな。


また、リク/サポートは一切受け付けておりませのでご了承くださいm(_ _)m



[ツクール素材 DL]

80キャラ(2011/10/29):
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/287893.zip&key=omustar

あ、もしリンク切れの場合はお知らせくださいな

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

投げられるキャラ

本体Hitdef使いで投げられるのに即死しないキャラって作れるのかな?

あ、ヘルパー無しでね。



本体アーマーでステート固定構造キャラが対並用の低カラーで並と対戦すると、

投げみたいにステート奪う技を食らった時に凄い見栄え悪くなるんだよね。

出来れば全カラーで同じ構造を使いたいとなるとこの問題に引っかかるんだけど、

本体のステート奪えるなら何でもできるわけだし流石に無理そうだよね?



妥協してアーマーをHelper式にしつつ擬似的に再現するべきか、

低カラーは即死してもいいのでステート固定しない構造にするべきか。

「そのキャラは誰と戦いたいの?」って事を考えると今回は後者に挑戦してみるかな。

F2の構造ならtriggerにフラグを1つ追加するだけで切り替え出来そうだから手間にもならなさそうだし。



Windows7

なんか今日から10日間は予約キャンペーンでWindows7のアップグレード版が半額らしいね。

日本ではアマゾンとかヨドバシカメラとか14ぐらい対応してるみたい。

ただ数量限定らしいから数日のうちに終わっちゃいそうだな。



メインPCはVista使ってて乗り換える予定はあったしこのチャンスで買っちゃうか。

どこかでMUGENのWindows7動作報告も見た覚えがあるしそっちの心配もなさそうだし。



[追記]

というか見たらどこも全滅してた。

昼に注文しようとしてパスワード思い出せずに注文できなかったのは不覚orz

パワポケについてふれてみる

もさ氏のパワポケ特集を見て久しぶりに遊びたくなってきたなぁ。

パワポケは4辺りまではやりこんだんだけど、いつの間にか11まで発売してたのか。

8以降は見たこと無かったんだけどちゃんと続いてたのね。

ちなみにパワポケというのは有名な野球ゲームパワプロのポケット版(携帯ゲーム機版)。



パワプロというと試合以外に自分だけの選手を作れるサクセスモードというのがあるんだけど、

ストーリーを進めながら育成していくこのモードが意外とハマる。

ランダムや条件を満たすと発生するイベント次第で能力が変化したりで奥が深いんだよね。

で、パワポケはこのサクセスモードを中心にした感じなんだけど、

最初はパワプロの劣化移植程度に思っていたらそうでもなかった。



何となく自分がプレイしたパワポケ1~4を記憶を頼りに便乗紹介してみる。。。

簡単なネタバレも混じりそうなので後は続きで。

続きを読む

貯金の薦め

毎月普通の貯金とは別にいつでも自由に使っていいという自分ルール、

通称自由貯金という貯金をしているんですよ。



最近は習慣になってたから無意識で月に数千円~多いときで1万円ずつ貯めていたのですが、

ふと存在を思い出して今いくらになってるか調べてみたら10万になってたw

1回ではたいしたこと無くても時間が経つと意外と大きくなるもんだねぇ。

月々少しずつやりくりしてParticleIllusion買うお金を貯めようかと思っていたのだけども、

これならすぐにでもドーンと買っちゃってもいいかもね。



1年貯めるとして月千円で1万円、アルバイトしてる人なら月5千円で6万円、

学生さんでもこれならギリギリいけそうじゃない?

習慣付けておくといざというときに役に立つよ。

伊吹風子製作状況(その5)



しゃがみアニメ現在状況。

実は立ちアニメの時にリボンの位置が低すぎた事に気がついてあわてて修正したら酷い事に。

今まで描いた奴もしゃがんだ時の位置で調整しないとダメだね。



しかし、前回から時間がかかってる割にはあまり納得のいく出来にならないなぁ・・・。

でも気にしすぎて修正ばかりしてるといつまでも先に進まないから、

ひとまず髪の毛を修正して動く物ができたら次のジャンプモーションへ行くつもり。

修正はあとでいくらでもできるからまずは一通り動く物を作るのを優先でね。





CLANNAD(after)は7巻の21話まで視聴完了。

ついに風子(25歳)キターッ!

相変わらずのマイペースっぷりで何度爆笑し癒されたことか。

上位カラーはこっちの服にするのもありk・・・・、いやいやいやドット量が倍になるから流石に死ねるw

もっとも今のリトバスモード案だとストライカーでリトバスキャラ全員描く事になるからそれに比べれば楽だけども。



ん、そういえば後1巻残ってるのに次の話で最終回なんだ。

ということはまた最終回後に番外編が入るのかと思い公式ページで確認したらそうみたいだね。

しかし、21話の時点で凄い鬱展開なので次の展開がやたら気になるよ・・・。

8巻では特別編として杏ルートの話も付くみたいだから今から届くのが楽しみです。



エフェクト開拓計画

自分はエフェクトを作る際はドットで一枚ずつ元絵を描いて、

それをフォトショで色々加工して作ってるんだけど手間がかかるんだよね。

同じく完全手書きキャラを作られている久遠氏はどうやって作られているのだろうとブログを見てみたけど、

どうやらフォトショだけでエフェクト作られてるみたいだから似たような感じなのかな。

ただ、最近この方法だけでは限界を感じてきたので新しい方法を開拓しようと思ってます。



綺麗なエフェクトというとkn.49氏や極の人氏を思い浮かべるんだけど、

両氏が共に使用されているAfterEffectを自分も買ってみようかな。

と、思って値段見たら予想以上に高いよ!?

うぬぬ、これは簡単には手が出せないぞ・・・。



他にエフェクトを作る方法はないかと色々調べてみると意外と無いもんだね。

ゲーム会社なんかは大体自社ツール使ってるみたいだし、あまりエフェクトツール市場は大きくないのかな。

色々見てまわってBlendMagicっていうよさそうなツールがあったんだけど・・・。

流石に100万円+毎年50万は個人じゃ無理ですw





結局候補としては

1.先見者もいるし素直にAdobe AE(CS4)  → 約15万円

2.極の人氏が昔お勧めしていたParticleIllusion → 約6万円

3.3DツールBlenderでパーティクル → 0円

4.FlashやActionScriptを使う  → フリーツール次第で0円

5.今までどおりドット打ち → 0円



ぶっちゃけ下になるほど面倒だし、3以降はエフェクトツールではないからね。

流石に1はちょっと見送るとしてParticleIllusion買ってみようかしら。

もしくはMUGEN関連で講座のあるFlashの方法もありかな。

うーん、迷うねぇ。

どれも導入してある程度使えるようになるまでに時間がかかりそうだし・・・



正直なところDirectX10でシェーダプログラミングして、

画像をパーツ配置しながらSS取っていく奥の手でもいいんだけどねw



暫くは今の方法を維持しながら考えるかな。

動画実験中

おみくじ、F2と集中改修して更新したから次はいよいよ風子α版の公開といきたいね。

最近また日付変わってからの帰りが多くてあまり作業は進んでないんだけども、

どうにかしゃがみ絵も形になってきたので、ジャンプ絵を描いたら製作動画投稿してみようかな。



今どうやって動画を作るのか色々調べてるんだけど、ツールやらコツやら意外と奥が深いのね。

撮影ツールはアマレココを試したみたけど中々よさそうな感じだったのでこれでいってみよう。

後は編集やエンコソフトに何を使うかだよね。

なにやらAviUtlが定番らしいからとりあえず試してみるかな。



超即死技とF4

超即死と何かの条件でF4押したみたいになる事があるって話題があったけど、

そういえばうちの環境でも対ADSで起きたことあるよ。

当時は自分の環境だけだろうと思って放置してたんだけど、

他でも報告例があるならやはり何かバグがあるのかな?



F4効果だけなら大して役に立たなさそうだけど、

もしRoundState関連にバグがあるようならまた何か変わりそうだよね。
ブログカウンタ
プロフィール

>w<

Author:七紙零
「7枚のテストに0が並ぶ」がHNの由来なのかは永遠の謎……
------
リンクフリーっす。
付け外しはお気軽にどぞ(>w<)ノ☆
------
[グラブル]
 火パ好きのアグニスマン
[アズールレーン]
 トラック鯖
[艦これ]
 引退
------

最新コメント

openclose

最新記事
ブログ内の検索
カテゴリ
RSSリンクの表示